特定非営利活動法人

コーポラティブハウス

木の実

認知症対応型通所介護

デイサービス木の実

認知症のご家族の事でお困りの事、ご相談・ご見学等がございましたらご遠慮なくご連絡くださいませ。

 

連絡先

〒939-8063

富山市小杉262番地

TEL 076-428-0230

FAX 076-428-0236

Mail

 kinomi@alto.ocn.ne.jp

 

個人情報の取り扱いについては、法令を順守しています。

 


デイサービス木の実はアルツハイマーを代表とする認知症の対応型の通所介護施設です。最期まで介護の出来る家、安心して暮らせる家を自分たちで建てていくのが夢です。

富山県NPO大会に出展

富山県民ボランティア・NPO大会に出展します。
認知症対応型木の実がどんなことをしているか紹介します。

富山市まちなか賑わい広場(グランドプラザ)
〒930-0083 富山県富山市総曲輪三丁目8番39...
日時:10月20日(土) 10:00~16:00

 

認知症お話会のお知らせ

脳への障害が重くなることによって認知症が進行し大声を出すとかのBPSDという反応が出てきます。
昔はBPSDのことを問題行動と言ってましたが「ご本人はやりたくてやっているわけではない」ことからご本人にとっては問題ではないということで、問題行動ではなく「BPSD(行動・心理症状)」という名称が一般的になりつつあります。

BPSDはご本人にとって大変なものですがごれを介護されるご家族にとっても精神的肉体的に及ぼす影響ははかりしれません。
そこで認知症の介護に携わる方々と身近な問題や疑問を話し合っていこうと高岡まなぶん講座にて「お話会」を開催してます。...
ご興味があればお申込みくださいませ。

会 場:高岡大和6階 まなぶん教室 (まなぶん受付でご確認ください)
住 所:富山県高岡市御旅屋通り101 
日 程:2018年 10月19日(金) 19:00~20:30
会 費:お一人様 1千円  
話し手:萩野一彦

お問い合わせ・お申込み:
北日本新聞カルチャーパークまなぶん
電話:0766-22-8880
メール:haginotti1@nifty.com
facebookメッセンジャー萩野まで

冨山県若年性認知症居場所作り支援事業の実施

 

木の実は 冨山県若年性認知症仕事の場(居場所)づくり支援事業の 実施事業者として採択されました。

これに基づき 若年性認知症仕事の場(居場所)づくり支援事業のため 若年性認知症の方とそのご家族様を2名募集しております。 みなさまのお知り合い、ご家族、ご友人さまで心当たりが ございましたらハギノまでメッセージをいただければ幸いです。

 

一人では うまく暮らせなくても

みんなと一緒に始めれば できることはたくさんあるはず。

ひとりひとりが笑顔になれる日々を送りたい

認知症の人が
普通に暮らしていける
社会を目指して。

必要なときに必要なケアを受けて
一人の人間として
社会参加できる場所作りを
考えている集団。

デイサービス木の実の理念

  • 認知症の人が「尊厳」を持って共に暮らしていける社会を
    目指します。

 

デイサービス木の実の方針

  • 認知症の人の「その人らしさ」を大切にするケアを
    目指します。

    ー どんな時も パーソン センタード ケア で ー

 

デイサービス木の実の活動内容

   手作りパンとクッキーの販売

  • 畑や花壇の手入れ、料理など、これまでの生活経験を生かした活動と音楽や手芸、陶芸など特技や趣味を生かした活動
  • 介護家族とご本人のピア活動
  • 地域の方とピザやパンを一緒に焼く交流活動

 

デイサービス木の実行動指針

  • 「できる」ことを支えるケア
  • 「不安」を取り除くケア
  • 「生きる」ことを支援するケア

毎日の生活を何とかしたい!         デイサービス木の実の始まり

 木の実は2007年頃から若年性認知症の本人とその介護家族・サポーターが、自主的に勉強会を開催し、「自分たちで活動場所を作ろう」と2010年2月に法人を設立して、2010年10月に認知症対応型通所介護開所し現在に至ります。  

 

 2011年4月厚生労働省事務連絡を受けて「若年性認知症の方の就労支援を実施してきました。    

 

 現在は症状の重症化に伴い「社会参加・地域参加」に目的を変え活動してます。  認知症症状のために「できないこと」が増えても「できること」を探し「できるように工夫しながら活動をしています。